借金返済の専門で優秀な弁護士に無料相談をして減額する方法

MENU

自己破産について記事一覧

自己破産とは?多重債務者を救済するための法的手続「自己破産」というと、世間では非常に悪いことというイメージがありますが、実際の自己破産は、借金の返済が出来なくなった多重債務者を救済するための法的手続きとして機能しており、決して恐れるようなものではありません。法的には、自己破産は破産法に基づく「破産手続開始の申立て」を債務者自ら行うことをいいます。破産手続きが開始されると、破産管財人により破産者の財...

自己破産のメリット自己破産のメリットは、何と言っても返済不能な債務の返済を全額免除してもらえることでしょう。自己破産で返済を免除される債務の額について特に制限はなく、事業のために数億円単位の借金を抱えてしまったなどという場合にも、自己破産で全額の免除を受けることができます。自己破産で債務の返済を免除されるには、裁判所に免責の許可を受ける必要がありますが、実際に免責が不許可となる可能性があるのは、過...

自己破産の手続き・流れ裁判所によって異なる自己破産の手続き自己破産事件については、申立てをする裁判所によって手続きの流れが大きく異なる場合があります。また、同じ裁判所の自己破産事件であっても、同時廃止事件(破産管財人が選任されない事件)と管財事件(破産管財人が選任される事件)とでは、手続きの流れが大きく異なり、申立てに必要な費用なども異なります。ここでは、東京地方裁判所の例を中心に、自己破産手続き...

莫大な借金を抱えてしまい、返済が困難になってしまえば、債務整理に頼らざるを得なくなります。最も強力な債務整理の手段としてよく知られているのが、自己破産です。破産をしてしまえば、抱えていた借金を相手に返済する義務が消滅します。苦しい借金生活から解放され、普段の生活に戻れるようになるものの、この債務整理を実行するときには保証人の存在に気をつけなければなりません。一般的な保証人と連帯保証人の2種類があり...

「自己破産」という響きは、誰が聞いてもあまり良い感じはしませんよね。出来るだけお世話にはなりたくない言葉です。しかしながら、多重債務で苦しんでおられる方、事業の失敗で多額の借金を背負ってしまった方が、それらを返済する見込みも立たず悩んでいられるならば、ひとつの解決策として頭に入れておく事をお勧めします。借金による自殺者も後を絶たず、社会問題にまでなっています。そんな事をする前に、解決策などいくらで...

芸能人や有名人が自己破産をする場合、億単位の借金を抱えているという事は少なくありません。その為、億単位等、とても多くの借金がある人が手続きを行うものというイメージを持つ人は少なくありませんが、実際は少ない金額でも手続きを行う事が出来ます。行う場合の金額には決まりはなく、人によっては100万円前後の借金でも手続きを行う事が出来ます。ただ、少ない金額で手続きを行えるかどうかは、その人の収入によって大き...

自己破産した際のデメリットに借金をできなくなるというものがありますが、今後永久にできなくなるというものではなく、法律上でも禁止されていません。これは個人信用情報機関や官報公告情報に記録されるため、銀行やクレジットカード、消費者金融などが審査の際にこれを参照し、過去に問題を起こしているため、返済できなくなる危険性が高いとして利用を認めないことが多くなるというもので、一般的にブラックリストに載ったなど...

まず自己破産をしたらどうなるでしょうか?メリットとしては簡単に言ってしまうと現在の借金がなしになります。今まで自分が作ってきた借金を法の下帳消しになります。それだけでもメリットとしては十分すぎるものです。しかし、メリットがある以上デメリットもあります。自己破産をしてしまうとどのようなデメリットがあるのでしょうか。まず、自分の信用情報がなくなってしまいます。(ブラック)信用情報が失われるということが...

ブラックリストというリストは正式には存在せず、これは個人信用情報機関に登録される事故情報のことです。自己破産をするとブラックリストにのりますが、これはペナルティなので仕方のないことです。どのような債務整理でもブラックリストにのるので、これは最初から覚悟しておく必要があります。ブラックになる期間は5〜7年と言われており、その期間中はローンの利用ができません。登録期間は個人差があり、5年未満で解除され...

自己破産とは、すべての債務を帳消しにできる唯一の債務整理方法です。これにより、すべての債務から解放されることになり、昨日までの借金地獄生活から脱出し、新たな人生をスタートさせることができます。もちろん、これが認められるためには、主だった資産は売却し債権者に配当する必要があります。しかしながら、すべての財産を手放さなければならないわけではなく、原則として、生活のための費用として現金100万円未満、お...

小口融資の整理方法として最もよく利用されているのは任意整理です。キャッシングやカードローン、フリーローンなどは、多目的に使える便利なローンです。特に専用カードで借入できるキャッシングやカードローンは、便利ゆえに借りすぎ・使いすぎのリスクも高くなります。これらのローンは借入できる金額こそ少ないですが、実質年率の高さはローンの中でも一番高いのです。大手の消費者金融や銀行系業者でも、15%以上に設定され...

自己破産をした場合には20万円以上の財産が没収されることになります。そのため住宅や買って間もない車、土地といった高額財産のおおよそは没収されることになるわけですが、ここでよく疑問とされるのが生命保険です。生命保険というのは住宅や車のようにわかりやすい財産ではありませんが、しかし時に「生命保険も財産である」とされることがありますから、そのために解約をしなくてはならないと言われることが少なくありません...

世の中には実に数多くの借金問題があります。その問題を抱えて苦しんでいる人もまた、世界中に非常に大勢いるのです。その中でも特に深刻なのが、いよいよ返済が難しくなってしまった人たちです。とにかく借金の返済とは、苦しみながらも何とか返せているうちはまだ大丈夫だと考えられます。本当に問題なのは、最低限の返済であるミニマムペイメントさえ難しくなってしまったケースなのです。そうなると遅延損害金の支払いが出てく...

借金で首がまわらない、この先返せる見込みもない。そんな方が最後の手段として行うのが自己破産です。もしも借金でお困りの方が現在自己破産を考えておられるなら、相談は区役所や法テラスの弁護士よりネットでの専門の弁護士の無料相談をおすすめします。借金で破産の手続きをするにもお金が掛かります。弁護士に依頼して手続きをして貰う場合、個人であれば25万円程度、法人であれば60万円以上が依頼費用の相場となります。...