借金男との結婚はあり?別れたほうがいい?

MENU

借金男との結婚はあり?別れたほうがいい?

借金男との結婚はあり?別れたほうがいい?

借金男との結婚はあり?

大好きな彼氏といよいよ結婚!と、舞い上がっていたら、彼氏にまさかの多額の借金が発覚!

 

こんなとき、借金を抱えている男との結婚はあり?それとも潔く別れたほうがいいのでしょうか?

 

 

結婚は無理という人がほとんど

・一般的には、借金のある男とは結婚できないと考える女性がほとんどです。なぜなら結婚はお付き合いと違って生活がかかっています。最初から生活苦を強いられるのは誰しも嫌なものですし、お金にしっかりしているのは結婚相手を選ぶうえでの第一条件といえるでしょう。

 

・ですが、お金を借りるというのは特別なことではありません。日本では消費者金融を利用したことのある人は、約1500万人、就労者人口は約6400万人なので、いかに多くの人がお金を借りているかがわかります

 

・ですので、彼氏に借金があっても周囲に告白していないだけで、別に普通のことだといえるでしょう。学生のころの奨学金を返済し続けている社会人も数多くいます。

 

 借金の理由は何か?

・重要なのは、どのような理由で借金をしている男性なのかということです。彼氏の借金が車のローンや奨学金などであればあまり心配をする必要はないのかもしれませんが、浪費やギャンブルが理由の借金であれば要注意です

 

・身の丈に合わない浪費をする人は、大半が見栄っ張りです。自分の収入に見合わないような高級なブランド品で身を飾ったり、周囲にいい顔をするために食事を奢ったりします。

 

また、ギャンブ依存が原因で借金をしている人もいます。ギャンブル依存の人は諦めが悪い性格で、賭け事で損をした分を取りかえそうとしてますますお金をつぎ込み、借金をしてしまいます

 

浪費やギャンブルが理由で借金をする人は、たとえ返済をしても何度も繰り返す場合がほとんどです。根本的な解決には精神科のカウンセリングが必要なケースも多いので、

 

そこまでして結婚を考えていないのであれば、そのような男性とは別れたほうがいいといえるでしょう

 

もしも一緒に返済をするのなら

・しかし借金の理由が納得できるものであり、その男性と結婚を考えているのであれば、貴女も返済に関して責任を負う覚悟をする必要があるでしょう。場合によっては彼氏のお金を管理するために、貴女がお財布を握る事態になるかもしれません。

 

・もしも結婚を考えている男性の抱えている借金が高額であれば、二人だけで無理に解決しようとするのではなく、借金問題に強い弁護士に依頼してみましょう

 

弁護士に頼んで債務整理をすれば、基本的に利子は無くなり元金だけを返していくので返済が楽になります。そればかりか利息を払いすぎていれば、申請して利息分が戻ってくることもあります