専業主婦が旦那にばれずに借金の返済するには?

MENU

専業主婦が旦那にばれずに借金の返済するには?

専業主婦が旦那にばれずに借金の返済するには?

専業主婦の借金返済

「旦那の稼ぎが悪くて今月の生活費が足りない」「独身時代からの借金がある」―

 

様々な理由から、旦那に内緒で借金をしている専業主婦の奥様は多く見受けられます

 

しかし、専業主婦が旦那にばれすに借金を返済する方法はあるのでしょうか?

 

旦那に借金を隠し通したい!

今、専業主婦の借金は増えています。長年続く不況で終身雇用制度が崩壊している中、小さな子供を抱えた女性が安定した働き口を見つけることは難しい状況です。

 

専業主婦として家計を預かっていても、やりくりができなくなり、ついサラ金キャッシングに手を出してしまう主婦が急増しているのです。

 

・家計を全て握っている主婦なら、旦那に完全に内緒で借金をすることも可能です。しかし、旦那の収入が低ければいつまで経っても利息を払い続けなくてはならず、借金の返済はできません

 

どんなに家計に無関心な旦那でも、車や電化製品などの高価な品を購入したくなったり、病気や急な用事などでお金が必要になることもあります。

 

・本来なら旦那に告白して借金返済に協力してもらうのが一番いいのですが、借金が旦那にばれたことで夫婦の間にミゾが出来て離婚に至る夫婦もいます。そうなってしまったらお終いです。

 

ネットで返済の無料相談

まずはインターネットで借金返済の無料相談を行っている窓口に問い合わせてみましょう。無料相談窓口は借金問題に強い弁護士司法書士が開設していて、24時間メールで相談することができます。メール以外にもフリーダイヤルの電話で相談できる事務所もあります。

 

・法律の専門家に頼むのは勇気がいりますし、相談したことで逆に借金がばれるのではないかと危惧するかたもいるでしょう。しかし、弁護士司法書士には守秘義務があり、たとえ配偶者であっても依頼者の秘密を第三者に漏らすことはありません

 

・弁護士は、旦那にわからないよう事前に時間を指定してケイタイに電話をしたり、書類を送る際も郵便局留めを使うなどの配慮をします。全国対応の事務所も多いので、地元の弁護士に顔を知られる危険もありません

 

任意整理をしましょう

任意整理をすれば、利息や遅延損害金が無くなり基本的に元金だけ返済すればよくなります。それどころか利息を払い過ぎた場合は、過払い金請求でお金が返ってくることさえあります

 

任意整理は家庭裁判所を通さず行えるので、裁判所から通知が届いて旦那にばれる心配もありません

 

任意整理をすれば、3〜5年に渡って借金の残金と弁護士への費用を無利子で返す形になります。無理のない返済方法であれば、任意整理後も旦那にばれることはないでしょう