借金返済の専門で優秀な弁護士に無料相談をして減額する方法

MENU

私の債務整理・借金問題解決体験談(2)

私の債務整理体験談(2)

Mさん(神奈川県在住)の場合

安易に消費者金融に手を出し、気が付けば自転車操業に・・・

僕は、高卒で倉庫作業員とかつまらない仕事を転々としている者ですが、今回は債務整理の体験談を話してくれということなので、不束ながら僕の話をさせてもらいます。

 

僕の借金が増えた原因ですが、あまりに昔の話なので正確には思い出せません。たしか20年ほど前から、飲みや遊びに行く金が足りなくなると、安易に消費者金融から金を借りるようになりました

 

最初のうちは、金ってこんな簡単に借りられるもんだと喜んでいましたが、徐々に返済額が膨らんでいき、気が付いたら毎月の返済資金を調達するために別の消費者金融から金を借りるという自転車操業状態になり、

 

借金問題解決

借金を返済するためにどれだけ必死に働いても、借金は一向に減らないという地獄のような生活を送ることになりました。

 

僕が債務整理を決断したのは、同じ仕事の仲間で債務整理を経験した人がいて、

 

弁護士に頼んで債務整理をすれば借金の負担を大幅に減らせるという話を聞いたからです。

 

もっとも、弁護士の探し方や依頼の仕方など、難しいことは僕にはよくわからなかったので、とりあえず仕事仲間が債務整理を依頼したという弁護士を紹介してもらうことにしました

 

任意整理で債務がゼロに、過払い金で車も購入

弁護士に債務整理を依頼したとき、たしか僕の借金は700万円くらいあったので自己破産も覚悟していたのですが、弁護士の説明では、これまで消費者金融に返済し続けてきた金額の大半は、法律上返済する必要がなかった金額であるということでした。

 

そこで、法律に基づく引き直し計算をしてもらったところ、長年利用してきた消費者金融からの借金は既に支払う必要が無く、逆に過払い金といって、消費者金融に対し支払いすぎた金額の返済を請求できるところもあるという結果になりました。

 

そして、弁護士に過払い金の返還請求と、まだ借金が残っている業者への返済に関する交渉をしてもらったところ、残っている借金の返済は戻ってきた過払い金だけで十分賄えることが分かり、

 

結局弁護士費用や返済金の分割払いをする必要も無く、過払い金のうち弁護士費用や返済金を控除した後の金額が、100万円ほど僕の手許に戻ってくる結果になりました。裁判所などに出頭する必要も特にありませんでした

 

任意整理であれだけの借金が一気に帳消しになるだけでなく、払い過ぎた金額が戻ってくることもあると弁護士から聞かされたときには、あまりのことに拍子抜けしたのを今でも覚えています。

 

ただ、クレジットカードなどは当分利用できなくなるという話だったので、手許に金があるうちにと思い、戻ってきた現金で以前から欲しかった車を購入しました

 

任意整理をした後も、僕はつまらない仕事を転々とし、未だに実家住まいで独立はできていませんが、借金に追われていた時期に比べれば、気分的にはとても楽な生活を送れています

 

皆さんも、消費者金融から多額の借金を抱えているのであれば、任意整理を試してみてはどうですか?

 

 

(注)任意整理の効果は、依頼者各人の事情によって大きく異なります。
Mさんのように、消費者金融を10年、20年といった長期間にわたって利用していたケースでは、任意整理だけで債務額大幅に圧縮できる場合もありますが、

 

貸金業法の完全施行後から消費者金融を利用しているケース、消費者金融ではなく銀行や信販会社などからの債務が多いケースでは、任意整理では債務額がほとんど減らない場合もあります

関連ページ

債務整理・借金問題体験談(1)
弁護士が教える!借金返済や自己破産の専門で強い弁護士に無料相談をして減額する方法
私の債務整理・借金問題弁護士体験談(3)
弁護士が教える!借金返済や自己破産の専門で強い弁護士に無料相談をして減額する方法
私の個人再生体験談-弁護士選び方(4)
弁護士が教える!借金返済や自己破産の専門で強い弁護士に無料相談をして減額する方法
私の債務整理体験談(5)
弁護士が教える!借金返済や自己破産の専門で強い弁護士に無料相談をして減額する方法